読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gatchamanっていうgemつくった

Ruby

これ を読んで、でも毎回base64コマンド叩くのも面倒だよねーって思って、<img src="hoge.png">みたいなのを食わせると <img src="data:image/png:base64,*****"> に展開してくれるだけのやつ作りました

複数のリソースを一枚のhtmlにガッチャーンってしてくれるのでGatchamanです、gemのキラキラネーム感。

俺得でしかないししょぼいのでギッハブにしかあげてないですrubygemsに上げていいんじゃないのという声を複数いただいたので上げてみたので

 $ gem install gatchaman

でインスットーッルできます

Gatchaman

インスットーッルするとgatchan っていうコマンドが入るので、

$ gatchan input_file [-r document_root] [-c current_dir]

とするとsrcの値をdata URI schemeで置き換えたものをstdoutに出力します。src="/hoge/fuga"みたいなやつは -r で指定したパスからの相対位置にあるファイル探しにいくし、src="hoge/fuga"みたいなやつは -c で指定したパスからの相対位置にあるファイル探しにいきます。src="http://example.com/hoge.png"みたいなやつはHTTPアクセスしてデータ取りにいきます。

-r を指定しない場合はカレントディレクトリをdocument_rootとして認識します

-c を指定しない場合はinput_fileの置いてあるディレクトリをcurrent_dirとして認識します